>>このブログで使用しているテーマ『SWELL』

【レビュー】2in1クロームブック『IdeaPad Duet』

相談者さん

外出先での作業に、レノボの2in1クロームブック『IdeaPad Duet』を買おうかなぁと思ってるんだけど、口コミはどうなのかな?

みや

私が購入したので、レビューしますね

ブログを書いていると、外出先での隙間時間などにも記事を書きたいと思うことがありますよね。

そんな時は今までスマホで編集をしていましたが、効率が悪いと感じていました。

そこで、外出先に持ち歩けるパソコンとして、レノボの2in1クロームブック『IdeaPad Duet』を購入しました。

今回は、『IdeaPad Duet』を選んだポイントと実際に使ってみてのレビューを書いていきます。

この記事を読むと、2in1クロームブック『IdeaPad Duet』の口コミを知ることができます

目次

外出先で使うパソコン購入時のポイント

外出先で使うパソコン購入する際、どこを見て決めればいいでしょうか?

私が選んだ際のポイントは以下の3つです。

  1. 重さ
  2. ディスプレイサイズ
  3. キーボード

一つずつ解説します。

重さ

一番重視したのは『重さ』です。

外で作業をしたいときに、わが家のノートパソコンを持ち歩いていましたが、とにかく重い!

ディスプレイサイズ15インチのノートパソコンで、重さが2.5kgほどあります。

外出先で使うパソコンなので、重さは1kg程度に収めたいものです。

ディスプレイサイズ

ディスプレイサイズが小さいと、作業がしづらいです。

かといってディスプレイサイズが大きくなると、全体的に重くなります。

作業性と重さを考えて『10インチ程度』で探すことにしました。

キーボード

重さ・ディスプレイサイズを考慮すると、「タブレット」が候補にあがります。

ですが、私は文字を打つのは断然キーボードが早いので、キーボードは条件から外せませんでした。

2in1クロームブックを選んだワケ

上記3つのポイントをクリアしたのが、2in1クロームブックでした。

クロームブックとは

クロームブックとは、Googleが開発した『Chrome OS』が搭載されたパソコンのことを指します。

相談者さん

OSってなんですか?

みや

オペレーティングシステムの略で、パソコンを動かす元になるシステムのことです

OSの種類

OSの種類はたくさんあります。

よく聞くものを紹介します。

Windows

市販されているコンピュータの約90%にインストールされているOS

macOS

Macに使われているOS

iOS

iPod・iPhone・iPadなどMac以外のApple製品で使われているOS

Android

Google社が開発したOSでAndroidスマホに使われている

2in1とは

2in1とは、「タブレット」のようにも「ノートパソコン」のようにも使えるパソコンのことです。

2in1のメリットは以下の通りです。

  • 状況に応じて使い分けができる
  • 軽い!
  • 値段が安い

キーボードは着脱可能なので、状況に応じて使い分け可能です。

そして軽い!

外出先で使うにはベストです。

値段も、普通のノートパソコンを買うよりも安いです。

レノボのクロームブック『 IdeaPad Duet 』

以上のポイントをふまえた上で選んだのが、レノボの2in1クロームブック『 IdeaPad Duet 』です。

スペック

簡単なスペックは以下の通りです。

今回私が選ぶポイントにあげた3点のみについてみてみましょう。

重さ

タブレット本体:約450g

キーボードとスタンドカバー装着時:約 920g

ディスプレイサイズ

10.1型

キーボード

マグネット着脱式

外出先で使うパソコンとしては申し分ないです。

購入先

私はレノボの学生ストアで購入しました。

をすると、学割価格でお安く買えるんです。

学割の対象範囲は広く、小学生~保護者も含まれるのでおすすめです。

配送日数

注文から3日で届きました。

『 IdeaPad Duet 』の残念なところ

残念だった点を先にお伝えします。

これらが嫌だと思う方は、ほかのものを探した方がいいですね。

フタのずれ

キーボードは着脱式でそれ自体がタブレットのフタになっています。

閉めたときに、そのフタが少しずれます。

「ぴっちり閉まらないと気になる!」

という方には向きません。

キーボードはそれなり

2in1のキーボードはやはりそれなりです。

普通のパソコンのキーボードに慣れている方は、違和感があると思います。

タブレットのおまけ、くらいに考えておいた方がいいかもしれません。

「エンターキーがこんなに小さいのは我慢できない!」

と思う方は、普通のパソコンを買いましょう。

『 IdeaPad Duet 』の良いところ

『 IdeaPad Duet 』の良いところは以下の通りです。

キーボードの着脱が簡単

キーボードはマグネット式での着脱です。

キーボードと本体を近づけると、すぐに「カチッ」と付いてくれます。

はずすときもひっぱるだけ。

着脱がラクにできて、外出時にも手間がかかりません。

起動のはやさ

クロームブックは、起動がとても早いです。

使いたいと思って開いたら、すぐに使える状態です。

これだけ起動が早いと、外出先でのほんのちょっとの空き時間でも作業をしようという気になります。

角度調整のしやすさ

カバーがスタンドの機能も兼ねている、この『 IdeaPad Duet 』。

角度調節のしやすさがとても快適です。

まとめ:外出先で使うパソコンとしてマル!

レノボの2in1クロームブック『IdeaPad Duet』についてのレビューを書いてきました。

  • ブログ記事を書くことが主なので、高スペックでなくてよい
  • なるべく安く買いたい
  • 外に持っていくので軽いものがいい
  • キーボード必須

そんな方にはピッタリの端末です。

私はレノボの学生ストアでだいぶ安く買うことができました。

もしレノボでパソコンやタブレットを買うなら、こちらの記事も参考にしてみてください。

目次