>>このブログで使用しているテーマ『SWELL』

エックスドメイン評判は?メリット・デメリットや作り方【無料あり】

相談者さん

エックスドメイン気になるんですけど、評判ってどうなんでしょう?

みや

メリット・デメリット、実際のドメインの作り方もあわせて解説しますね

ブログを始めようと思ったときに、まずドメインが必要です。ドメインを取得するときに気になるのはやっぱりドメイン会社の評判はどうなのか?ということですよね。

この記事では、実際にエックスドメインを使っている私が感じた、メリット・デメリットをお伝えします。

あと、エックスドメインの作り方も手順を解説しています。

  • エックスドメインの評判ってどうなの?
  • エックスドメインの作り方の手順を知りたい
  • お得にエックスドメインを作る方法【無料あり】

こんなことを知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

エックスドメインのデメリット

エックスドメインの評判が気になると思いますので、最初にデメリットからお伝えします。

ドメインの種類が他の会社に比べて少ない

エックスドメインは、他の会社に比べてドメインの種類が少ないです。

「変わったドメインをもちたい」「ドメインで個性を出したい」という方にとっては、エックスドメインの種類の少なさはデメリットです。

一方で、こういう方にはデメリットとは感じられないでしょう。

  • ドメインはメジャーなものでいい
  • ドメインの種類を気にしたことがない

むしろエックスドメインのメリットが大きいので、『種類の少なさ』が気にならない方にはおすすめです。

エックスドメインのメリット

次にエックスドメインのメリットをみていきましょう。

『.com』などメジャーなドメインの更新料が安い

ドメインを取るときにチェックすべきなのは、『取得料』ではなく『更新料』です。

いくら取得料が安くても、更新料が高いと、ドメインを維持するのが大変です。

エックスドメインは、『.com』などメジャーなドメインの更新料が国内最安なのです。

(2022年8月現在の価格)
※1 2022/7/1 10:00 – 2022/9/30 17:00までのキャンペーン価格適用
※2 2022/7/1 10:00 – 2022/12/29 17:00までのキャンペーン価格適用

ドメインの更新料が安いのは、長くブログを育てていくときに大事なポイントですよね。

Whois情報公開代行が無料

Whois情報公開』とは、あなたが誰なのか?という情報を公開するということです。

ドメインを取るとき、この『Whois情報公開』をしなければならないのですが、ネット上に個人情報を出したくないですよね?

そこで『Whois情報公開』の代行を行ってくれるサービスがあるのですが、エックスドメインはそれが無料なのです。

みや

個人情報を公開しなくてもよくなるので、安心ですよね。

エックスサーバーの初期費用半額

エックスドメインを取得するときにエックスサーバーを一緒に申し込むと、初期費用が半額になります。

タイミングが良ければ初期費用無料の場合もあります。

ただもし、レンタルサーバーの契約をしていないなら、『エックスサーバー』+『エックスドメイン』のセットで申し込みが断然お得です!(あとで解説します)

エックスドメインの作り方

それでは、さっそくエックスドメインの作り方を解説します。

STEP
エックスドメインのサイトにいく
STEP
取りたいドメイン名を検索

取得希望のドメイン名を入力して『検索』をクリックします。

このとき、『.com』や『.jp』といったドメインの種類は入力しなくてOK(次の画面で一覧が出てきます)

STEP
ドメインの種類を選択

取得希望のドメイン名+ドメインの種類の一覧が出てきます。

取得可能なドメイン名の中から選んでにチェックをします。画面下の『取得手続きに進む』をクリック!

STEP
エックスサーバー利用選択

エックスサーバーを利用するかどうかを選択します。

  • サーバーはすでに契約している方
  • まだサーバー契約してないけど、エックスサーバー以外を利用する方

上記の方は『利用しない』を選択します。

  • まだサーバー契約してなくて、エックスサーバーにしようと思っている方

個人の方は『スタンダードプラン』、法人の方は『ビジネススタンダードプラン』を選びましょう。

STEP
ログイン、または新規登録

エックスサーバーに登録してある場合はIDまたはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

お持ちでない場合は、『Xserverアカウントの登録へ』をクリックして必要事項を入力します。

STEP
支払い情報の入力

『お申込み内容』が出てきますので、確認してください。

『お支払い方法の選択』は、『クレジットカード』『コンビニ』『銀行振込』『Paidy翌月払い』『ペイジー』の中から選びます。

支払い情報の入力をして、『お申込み内容の確認』をクリックします。

STEP
利用規約を確認

利用規約を確認して『同意する』にチェックを入れます。

『申し込む』をクリックしたら完了です。

STEP
メールを確認

手続きがきちんとできていれば、メールが届きますので確認しておきましょう。

『エックスサーバー』+『エックスドメイン』セットがベスト

もしこれからブログを始めようと考えているなら『エックスサーバー』と『エックスドメイン』のセットがベストです。

エックスサーバー

セットで契約するメリット

連携がラク

みや

サーバーとドメインの会社が一緒だと、連携がラクにできます。

ドメインを取得したら、サーバーと紐付ける設定をしなければならないのですが、エックスサーバーを契約していれば選ぶだけで勝手に紐付けしてくれます

初心者のうちは初期設定でつまづくことも多いので、連携がラクだと嬉しいですよね。

費用が節約できる

セットで申し込むと費用が節約できることがあります。

サーバーの初期費用が半額だったり無料だったりということもあります。

またサーバーを申し込むとドメイン取得も更新料も無料というキャンペーンもあったりします。

みや

せっかく契約するならお得な方法で契約したいですよね。

SSL化もラク

SSL化とは、あなたのサイトが安全だと証明するための設定です。

具体的には『 http 』→『 https 』に変更する作業をさします。

他の会社のドメインを使うと、SSL化するときにネームサーバーを変更しないといけないのです。

ですが、『エックスサーバー』+『エックスドメイン』のセットだと、このSSL化もラクに設定できます。

相談者さん

作業がラクになるのは嬉しい!

現在のキャンペーン【無料あり】

現在エックスサーバーを同時に申し込むとお得になるキャンペーン中!

独自ドメインが取得も更新も永久無料です!

ドメイン料金はそんなに高いものではありませんが、長く使い続けると更新料もかかってきます。永久無料は嬉しいですよね。

なので、もし「今からブログ始める」「サーバーどこにするか決めてない」という方は、『エックスサーバー』で申し込みをしてドメイン永久無料をもらうのがおすすめです。

\ 10日間の無料お試しをしてみる/

まとめ:エックスドメインは更新料国内最安です!

エックスドメインのメリット・デメリットや作り方について解説してきました。

こだわりがないなら、更新料が安いエックスドメインが一番おすすめです。

またエックスサーバーを申し込めば、設定もラクにできて、今ならドメイン永久無料ですので検討してみてくださいね。

・サーバーは他で申し込んでるからドメインだけ欲しい!→ Xserverドメイン

・サーバー申し込んでドメインを無料でもらう!→ エックスサーバー

目次